読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQL日記

能登麻美子さんを愛する犬AQLの、読むと時間を無駄にする日記です。"非モテの星から来た男"のMEMEを云々。

現実が逼迫している

■夢を見た

病院のベッドで仕事をしている夢だった。マトリックスが如く公衆電話で電話をかけて夢から目覚めた。



■自分の人生がどうだったのか。

を最近考える。考えてどうなることでもないし、他人と比較してどうこうでもない。
マズローの欲求階層説をふと思い出す。ひとは欲求の段階における下位欲求が満たされないと、それより上位の欲求は生じ得ないというものだったかな。要するに自己実現やらはほんとに上層の欲求だってことだ。なにかに満足したらもっと上の欲求が生まれてくる。ひとはそういう生き物だ。

僕としては今年、中位欲求までは満たされてきたように思う。来年はもっと上層の欲求を目指そう。記憶に敗けてはいけない、想い出に殺されてはいけない。青春は取り戻せない。嫉妬に呑まれそうになる身体を、軋ませながら僕は生きる。


ああ、今、私は、思い出を微分しているのではないかと、シスター弓子は思った。でも、いったい何のために……。恋を積分? 私は、積分できない、恋人と私の語らいを見つめている。あそこにいる私は……。
(高取英『聖ミカエラ学園漂流記』)