読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQL日記

能登麻美子さんを愛する犬AQLの、読むと時間を無駄にする日記です。"非モテの星から来た男"のMEMEを云々。

映画

「待たせたな」

■「遅かったじゃないか」3ヶ月ぶりの更新です。サボってました、はい。すいません、つい。 仕事が忙しかったり色々がいそがしかったり、かくかくしこしこ。そんなわけで、ちょっとずつまた書いて行けたらと思います。ほんとか? ■最近触れてきたもの一覧(順…

プレゼントされたのは、21グラムの魂と君の言葉。

■必要なのは、何をおいてもまず、感謝だ。友人が『屍者の帝国』DVDをプレゼントしてくれた! 嬉しい、嬉しい! 観に行こう観に行こうで行けなかった屍者の帝国。とっても嬉しいから一緒に観よう。カラマーゾフで笑わないよう努める。屍者の帝国 [DVD]出版社/…

好きになった女の子が部屋にルドンの絵を飾ってたらどうしようとか考えてみたけど答え出ないからやめるね。

「美は世界を救う」 (ムイシュキン公爵/『白痴』) ■☞小川洋子先生の『余白の愛』という作品で、突発性難聴にかかった女性が、速記者の男性の「速記をする手」に惹かれる――という展開がある。 今日仕事中、そう言えば僕は学生のころ、綺麗な女性の「キーボ…

酔いどれあれこれそれどれ

■仕事行きます。20時から出社です。ちょいと遅れ気味だけど、まあ、仕方ない。雪雪。雪のせい(降ってないけど)。もう会社出てます。本来なら23時出社の予定だったので、ビールでも飲んで一眠りしようとしてたのだけれど、出勤早まる・俺焦る。よかった、飲む…

ルトガー・ハウアーって拳銃の名前っぽくないか。

■"カーボン冷凍"という名称の圧倒的ろまん。なんか年末からのSWブームに乗っかろうという感じで、SWの音楽を会社でかけてる同僚がいる。別にいいんだけどさ。とりあえず僕は"カーボン冷凍"という言葉が好きだ。小学生の頃、LEGOスターウォーズというシリーズ…

廃墟のような胃のなかに、砂糖で濁した泥水を。

■映画。新年早々『時をかける少女(細田守版)』『秒速5センチメートル』を観、更に『ウインターガーデン』というアニメを数年ぶりに観た。そして今は『Shall we ダンス?』がテレビ放送してるのでそれを観ている。映画映画映画だ。ひとからの頼まれ仕事をあ…

生まれ落ちる冬の音。

■2016年。明けましておめでとうございます。 友人宅で『ワイルド・スピード スカイミッション』を観てたら年が明けていた上に、その時喋っていたのはたぶん大塚芳忠さんだったので、今年最初の声は大塚芳忠さんということにした。 ロケットピース!とりあえ…

『THE 呪いのゲーム(SIMPLE2000シリーズVol.92)』第一回

■誰が知ってるんだこんなゲーム。という声が飛んできそうな、2005年のゲーム、『SIMPLE2000シリーズVol.92 THE 呪いのゲーム』。僕はこれを買ったとき、ちょうど中学生だった。僕は発売日当日に買った。当時の僕は『かまいたちの夜』とか『弟切草』にハマっ…

『てにぷり』

■「俺様の美技に酔いな」とか言ってみたい。そろそろテニプリの感想を書こうと思った。いや、まずなんでこのタイミングでテニプリなのかっていうところだろう。テニプリ映画は"死にそうになったら観よう"と何故か決めていたもので、でも別に今すぐどうこうと…

『SURVIVE STYLE5+』

■とにかくむちゃくちゃな映画だった、『SURVIVE STYLE5+』。浅野忠信やら阿部寛やらがはちゃめちゃ楽しそうにやってた、うん、そんな感じ。観ていてどうにも『鮫肌男と桃尻女』の匂いがするなあと思ったら、作中CM制作で石井克人監督のお名前が。やはり。こ…

『ミッション8ミニッツ』

■ジェイク・ギレンホールの『ミッション8ミニッツ』を観たので感想を書こうと思ったけれど、大変だ、なにも覚えていない(イメージソング:Mr.Children『あんまり覚えてないや』)。その原因は明瞭だ。友達と数県を隔てた電話越しに一緒に観ていたからだ。…

『エターナル・サンシャイン』

■24歳初の映画は『エターナル・サンシャイン』だった。さて、感想でもつらつらと書こうかなと思う。 主演はジム・キャリー。ジム・キャリーといえば『マスク』か『キック・アス2』だった僕にとって、今回の彼は意外だった。だって完全にカート・コバーンじ…

『イノセンス』『ブルーバレンタイン』

■ハダリー。はてなさんだとはてなキーワードとやらに勝手にリンク付してくれるらしくて、それが僕はとても気に入っている。小栗虫太郎の『黒死館殺人事件』か沼正三の『家畜人ヤプー』ばりに、注釈と引用で占められたブログをいつか書きたい。そんなもの誰が…

挨拶とか調和とか

■挨拶。 今日は憂国忌だ。いきなりだけど、明日僕は24歳になる。どこかの引きこもりの佐藤くんと同い年だった一年も今日で終わり、ということで、ブログというものを始めてみた。いや、このまま始めずにいたら、いつの間にか加持さんやトグサと同い年になっ…